Duet AIでGoogle Meetの会議の質を上げる方法。背景、要約、音質などの設定手順

コラム公開日:2023.09.11

本記事では、Duet AIを使って背景画像を生成する方法、映像と音声の品質を自動調整する手法、さらには会議の要約を簡単に作成する方法まで、詳しく解説します。さらに、Duet AIの活用時の注意点や価格についても触れています。AIを活用した次世代のオンラインミーティングを体験しませんか?

Duet AI

Duet AI in GoogleWorkspaceとは?

「Duet AI in GoogleWorkspace」は、Google Workspace の機能を AI によって拡張する新たなサービスです。Gmail、Googleドキュメント、Googleスプレッドシート、Googleプレゼンテーション、Google MeetなどのGoogle Workspaceの主要なアプリケーションでAIワークアシスタントとして活用できます。

Google MeetでDuet AIができること

背景画像を作成する

Google Meet では、「背景を生成」プロンプトを使用して、人工知能を使用して背景画像を作成できます。 たとえば、Google Meetの背景にオフィスやカフェなどの作成を依頼できます。

映像の品質や音声をサポート

「Duet AI」を用いた「Studio look」機能を有効にすることで、画質の明るさやピントを瞬時に調整するだけでなく、自動的に画面ノイズを削減します。これにより、映像内の人物がより鮮明に映し出され、全体の映像品質が向上します。さらに、音声においても自動的にバランスを調整し、歪んだサウンドを正常なレベルに修正することが可能です。周囲が騒がしいなど環境があまり良くない場所でも快適に会議できるようサポートをしています。

会議の内容をリアルタイムで翻訳

Google Meet では、より多くの言語での会議にリアルタイムで翻訳されたキャプションを使用できます。日本語含む18言語に対応しています。将来、リアルタイム翻訳はDuet AIユーザー限定の機能となる予定です。

参考:将来、Meetの翻訳キャプションはDuet AIユーザー限定になる

会議の内容を要約(今後追加予定の機能)

「take notes for me(ノートを取る)」機能を使用すると、メモやアクションアイテム、ビデオをリアルタイムで録画し、会議後に出席者に要約を送信します。会議に途中で参加する場合、事前に「summary so far(これまでの要約)」を確認してから会議に参加できます。また、会議に参加できないが意見を共有したい場合は、「attend for me(出席代行)」機能を使って、Duet AIが代わりに会議に参加し、メッセージを伝えて会議の要約を受け取れます。

Duet AIをGoogle Meetに導入する方法

購入から管理者の設定、ユーザー環境の設定を以下のページにて紹介しています。

参考記事:Duet AIの導入方法。購入から管理者の設定、ユーザー環境の設定まで

Duet AIを活用したGoogle Meetの作業手順

Duet AIは現時点では英語のみのサポートとなっています(2023年9月11日時点)。そのため、翻訳ツールなどを活用して指示文を作成します。

背景画像の生成手順(ミーティング前)

  1. Google Meet(meet.google.com)を開く
  2. 会議を選択する
  3. 会議を選択

  4. 自分のビデオ画面の右下で「Apply visual effects(視覚効果を適用)」>「Generate a background(背景を生成)」をクリック
  5. 視覚効果を適用

  6. プロンプトを入力。例えば「Luxurious living room interior(豪華なリビングルームの内装)」「A magical sunny forest glade(魔法のような晴れた森の空き地)」
  7. Generate a background

  8. (オプション)作成する背景画像をカスタマイズするスタイルを選択できる
  9. スタイルを選択

  10. 「サンプルを作成」をクリックして、いくつかの提案された背景画像を確認する
  11. 提案された背景画像を確認

  12. (オプション)プロンプトの編集、「Create other samples」で他の画像を生成することも可能。
  13. 生成された画像のいずれかをクリックして、会議での背景として使用する
  14. 「背景を生成」の設定を終了するには、「閉じる」をクリック
  15. 閉じる

背景画像の生成手順(ミーティング中)

  1. Google Meet(meet.google.com)を開く
  2. 会議に参加する
  3. メニューバーより「More options(その他のオプション)」>「Apply visual effects(視覚効果を適用)」>「Generate a background(背景を生成)」をクリック
  4. Apply visual effects

  5. プロンプトを入力。
  6. (オプション)作成する背景画像をカスタマイズするスタイルが選択可能
  7. スタイルを選択

  8. 「サンプルを作成」をクリックして、いくつかの提案された背景画像を確認する
  9. (オプション)プロンプトの編集、「Create other samples」で他の画像を生成することも可能。
  10. オプション

  11. 生成された画像のいずれかをクリックして、会議での背景として使用する
  12. 「背景を生成」の設定を終了するには、「閉じる」をクリック

「Studio look」機能

Studio look機能は、GoogleのAIを使用してGoogle Meetのビデオ品質を向上させ、低照度や低品質のウェブカメラによる問題を修正します。この処理はクラウドで自動的に行われ、デバイスのパフォーマンスに影響を与えずにビデオ品質を向上させます。

  1. Google Meet(meet.google.com)を開く
  2. 会議に参加する
  3. 「Click More」>「Settings」を選択
  4. Settingsを選択

  5. サイドバーで「Video」を選択し、「Studio look」をONにする
  6. Studio lookをON

Duet AIの価格表

Duet AI for Google Workspaceでは、年間プランとフレキシブルプランを提供しています。

  年間契約 フレキシブルプラン
月額/ユーザー 3,400円 4,080円

* 年間契約オプションでは、Duet AIに12ヶ月分の一括払いとなります。

GoogleドキュメントでDuet AIを活用する注意点

背景画像生成のプロンプトは詳細にする

より良い結果を得るために、スタイルやムード、設定、環境内のオブジェクトに言及することを試してください。例:A cozy coffee shop with flowers.(花がある居心地の良いコーヒーショップ)

将来、Meetの翻訳キャプションはDuet AIユーザー限定になる

Google Meet の翻訳されたキャプションは、将来、Duet AI for Google Workspace Enterpriseアドオン ユーザーのみが利用できるようになります。この変更が行われる前に、既存の Google Workspace のお客様に少なくとも6か月前に通知します。

Google Workspaceに関する問い合わせはTSクラウドへ

株式会社TSクラウドは、Google Workspaceの正規代理店として、ユーザーの皆様の支援を行っています。電話やメールなどによるスピーディーで丁寧なサポートも充実しています。Google Workspaceのコストダウンの検討や、お困りごとがありましたら是非ともTSクラウドにご相談ください。

Duet AI

まずは無料トライアルから!

               

Google Workspaceにご興味のある方、
ご連絡ください。

とりあえず問合せる

Google Workspaceの質問から導入サポートまで、専門スタッフがご案内いたします

30日間無料トライアルを申し込む

費用を発生させる前に、実際の動作環境を体験しましょう

support